忍者ブログ
キッカーの不定期更新日記 (四季来々トップへはカレンダー下のリンクから戻れます)
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 「マテリアル・パズル ゼロクロイツ」第4巻購入しました。
ストーリーはガンガンONLINEで追ってるんですが、コミックスで見ると内容が凝縮されたみたいで濃厚に楽しめます。
というか、オンラインのときにはなかったシーンが追加されてますし。

4巻の見所は、なんといっても個性的なキャラクターたち。
3巻にて超フィーバーを見せたミト様をはじめ、ウザキャラから一気に努力型美少年へと変貌を遂げたマルキス、それにアドーやその他クセの多い養成所の仲間(?)たちが、いい感じに魅せてくれます。

それにしても……この作画さんは女性キャラの描き方があざといというか肉感的というか。
裏表紙にはカラーのナツメさんとテレサさんが描かれてますが、テレサさんが想像以上に肌色の多い服装をしてました。
白黒だと布地と肌の区別がつきにくいですからね、ことに腕輪とかの装飾してると。
キュートなナツメとあわせて、この裏表紙だけでもなんだか幸せな気分になれます。

一応、ツバつけ程度に「テレサは俺の嫁」発言をしておきつつ。
今日はここまで、あでゅ~。

拍手[0回]

PR
「惑星のさみだれ」9巻を無事ゲッチュ。
ざくっと読了し、勢いで再読。

いつもながら、展開速度がすさまじいです。
引き延ばしがまったくなく、とかくスピーディーでありながらキャラの掘り下げがしっかりしたマンガです。
今回はラスボス戦ということもあって、バトルが重厚でした。
重厚だけど、スピード感は衰えさせないところがさすが。

全10巻と明言され、次回が最終巻となってしまう惑星のさみだれ。
終わってしまうのはさみしいですが、このいさぎよさもこのマンガの魅力です。
今日はここまで、あでゅ~。

拍手[0回]

今日は友達と遊ぶ予定だったのに計画が頓挫してヒマを持て余したキッカーです。
長期休暇に予定がなくなるのって休めるどころかストレスたまるわ……!

しかしそのおかげでブックオフでよさげなマンガを見つけました。
「幻仔譚じゃのめ」というマンガです。
少年チャンピオンなんですね。

内容は妖怪バトルもの。
親の再婚で田舎町に引っ越したヒロインですが、その田舎は異類婚の伝承が残る町で、実は義理の兄弟となった主人公も……というお話。

設定からして私好みのお話です。
異類婚とか主人公とヒロインの関係とか、タイトルにもある蛇の目の扱い方とか。
和風ホラー万歳、あざとい描写万歳。
華やかさと一種の背徳感がたまりません。

ブックオフにあったのは1巻だけ。
全7巻で完結済みですが、うー買ってしまおうか控えるべきか。
あんまりマンガに出費しすぎると後がきついし、部屋がどんどん狭くなるし。
「ムダヅモ無き改革」も気になってるし、うーーあーー。

そんなこんなで今日はここまで、あでゅ~。

拍手[0回]

金曜ロードショーのスパイダーマンはかっこよかったですねー。
単ににせスパイダーマンがウリかと思ってたら、最初のボスの息子が出てきて共闘とか燃える燃える、キッカーです。

わにとかげぎす」ってマンガを読みました、ブックオフで。
普通に生活してたら触れることもなかったであろうマンガですが、たまたま手に取って見てみたら妙にハマって全4巻読みきっちゃいました。
不思議と惹きつけられます。

ストーリー。
主人公は32歳のおっさん、深夜警備のバイト。
彼はある日ふと、自分に友達が全然いないことに気づく。
これはマズイと流れ星にお願いとかしてたら、「1年以内に死ぬ」という呪いの手紙が舞い込み。

主人公がまず、全然イケメンでもない普通のおっさんです。
ファンタジーとかも何もなく、とにかく日常的な事件(一般人には非日常な内容ですけど)を描いていきます。
それなのにものすごくハマっちゃうのは、ひとえに見せ方がうまいんでしょうね。
今まではどうしても絵柄のキレイなのとか話が分かりやすい燃え展開なのとかばっか読んでたんですが、これはちょっと視野が広がりました。
ファンタジーや燃えがなくても、ここまでおもしろいお話が描けるんだなと。

あと、サナギさんも読んできました。
ikaさんの好きそうな作品イメージがそのまま具現化したみたいでした。普通におもしろかったです。
2巻まで読んだ中で、一番気に入ったキャラはマナミさん。次点でチースケ。
今日はここまで、あでゅ~。

拍手[0回]

今はマンガ雑誌とか買ってないのでうっかりすると集めてるマンガの発売日に気づかないことのあるキッカーです。
「清村くんと杉小路くんろ」3巻、「生徒会のヲタのしみ。」2巻購入。

清杉ろ。
衝撃のBAMBOO BLADEコラボや、まさかのヨマ転生など、他作品のネタをばんばんぶち込んだ巻でした。
ホントやりたい放題やってくれますよ土塚先生は。
個人的には、ぐんぐにるの2人が再登場したのがうれしいところ。
話として好きなのは、第24ねこの「清村くんと土に封印されしモノ」でした。

ヲタのしみ。
会長の口がねこ口になってきました。かわいいので良し。
目元のトーンも1巻のときには確かなかったですが、これはきれいになった反面化粧が濃いみたいにも見えるので加減が難しいところです。
そして新たに加わった先生ズはいいキャラぞろいで、ますます楽しみになってきました。
個人的には百合展開が出てくると食指が動きます(ぉ

今日はここまで、あでゅ~。

拍手[0回]

フリーエリア

カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
HN:
キッカー
年齢:
32
HP:
性別:
男性
誕生日:
1988/04/09
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]