忍者ブログ
キッカーの不定期更新日記 (四季来々トップへはカレンダー下のリンクから戻れます)
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゼロクロイツの3巻を買いました。

……

断言します。

土塚先生はアホだ☆★☆(褒め言葉)

いろいろ展開が動いてて注目すべきところはいっぱいあるんですけどこの3巻は完全に土塚先生ご乱心ミト様☆フィーバーで要約されます。
土塚先生……バンブーで味をしめたのか、作画担当を翻弄するの気に入ってませんか。楽しいですけど。
キッカーの作品にギャグがあふれてるのは、間違いなく土塚作品大好きだからです。

しかしそういうギャグとか超展開抜きにしても、やっぱり物語を作るのうまいです。
レオドリスとキールとシーラァの流れとか、父親関連の話とか、キマイラの流れとか。
レオドリスは他の最初悪いキャラみたいに見えましたが、話の流れからするとむしろみんなに絶望を与えないためにだましてるんじゃないかと思えます。
そして再登場したマルキス、その他大勢の活躍に期待。
1番の期待はミト様☆の活躍ですがね(ぁ

今日はここまで、あでゅ~。

拍手[0回]

PR
ひっじょーーーーに遅ればせながら、もやしもん8巻を読みました。
8巻はビール編、武藤さんと新キャラのはなちゃんが活躍の巻。
読んでてなんというか、がむしゃらに動きたくなる話でした。
全力でじたばたもがいてあがいて疲れ果てて、そういうのがなんだか妙に心地いい、あの感覚を無性に味わいたくなりました。
あとビールも味わいたくなりました、キッカー酒苦手ですけど。
飲みてえ、うまいビール飲みてえ。

はなちゃんがかわいいなーとか愛でつつ、今日はここまで、あでゅ~。

拍手[0回]

そめそめに誘われて漫喫へ。
漫喫初体験のキッカーは、そこで仮面ライダーSPIRITSやアカギを読みました。
そして帰り際、寄った書店で出会ってしまった「おもいでエマノン」
朝日新聞にて紹介されてたこの本は、存在を知ったそのときから強く心惹かれていました。
一期一会の出会いに、ほとんど衝動的に買ってしまいました。

内容。Amazonの紹介より引用。
長い髪、編みの粗いセーターにジーンズ姿、吸い込まれるような深い瞳とそばかす。そしてタバコ。ナップザックにはE.Nとイニシャルを縫い込まれている。
彼女がE.N――エマノンだ。見た目はなんということはない普通の少女だが、彼女のなかには「地球に生命が発生してから今までの全ての記憶」があった……。


さらりと読めて、奇妙に心地よい読後でした。
あくせくした日常に疲れ果てたときに、ふと心を無にし、ふと時間を無為に浪費してみる、そのときの感覚に近いです。
なんというか、ただ自分が「いる」という事実が、ぼんやりと浮かんでくるような感覚ですね。
言葉で書いて伝わるかどうかはなはだ疑問な感覚ですけど、とにかく心地いいです。
すべてを忘れて波にただようクラゲのようにゆらゆらする、そんな時間が味わえました。
素晴らしき一期一会に、ただ感謝。

今日はここまで、あでゅ~。

拍手[0回]

コミックス買いました。

090909.jpg


「生徒会のヲタのしみ。」



何故


あれだけさんざ人に本紹介してもらっといて「それ町」でも「惑星の~」でも「ロリコンフェニックス」ですらもないってどういうことだ、というツッコミが聞こえそうです。
だっておもしろかったんだもん、悪いか!(開き直るな

あらすじ。
主人公の斉藤健はなんか生徒会の一員になっちゃう。
生徒会の面々は美少女ぞろいのハーレム(+美男子一人)だったが、なんと全員オタクでした。
あらすじ終わり。

……あらすじなんて別にいいよね、ガンガンONLINEで連載してるからそれ見ればいいよね。

基本的に私の作品を見てもらえれば分かるように私の大好物はルックスは抜群なのに性格面があさっての方向なキャラなので、この作品はばちこーんとハマりました。
ちなみに誰が一番好きかと言われれば、表紙にも出てる会長さん。
まあこの作品はどのキャラもキッカーのツボにいちいちハマる良キャラばっかですけどね、男も女も関係なく。
……買ったはいいけど、この本どこに置こう。
バンブーブレードは家族共用の本棚でヒカルの碁の横に鎮座してますが、さすがにその横にこれを並べるのはいかがなものかと思います。

今回の買い物で、4コママンガと普通のマンガでは1ページ当たりの単価が全然違うんだなーと学びつつ。
今日はここまで、あでゅ~。

拍手[0回]

ブクオフ行って「惑星のさみだれ」が見つからず、仕方なく手に取った「ロリコンフェニックス」で笑いをこらえることができなかったキッカーです。
こ……こいつあなどれねえ。キッカーのナイーブなツボにピンポイントで爆撃してきやがる。

とりあえず「それでも町は廻っている」は発見したので読みました、1巻だけですけど。
感想をうまく言葉にできない、おもしろいんですけどそのおもしろいという言葉すら私の感じたイメージとなんかズレてるような気がして歯がゆい、いやこの心情に歯がゆいという単語も違うのではないかうんぬんうんぬん。
私が説明するよりこのへんの紹介見た方が分かりやすいですね。
いい作品なのは間違いないですよ、まだ1巻しか読んでませんけど(そこ強調すな

「惑星の~」はブクオフにないんですかねー。
どうしますかねー、買いますかねー、ロリコンフェニックスを(何故

今日はここまで、あでゅ~。

拍手[0回]

フリーエリア

カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
キッカー
年齢:
32
HP:
性別:
男性
誕生日:
1988/04/09
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]