忍者ブログ
キッカーの不定期更新日記 (四季来々トップへはカレンダー下のリンクから戻れます)
[822]  [821]  [820]  [818]  [819]  [817]  [816]  [815]  [814]  [813]  [812
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

IMAX3Dの「トロン:レガシー」を観て来ました。
コンピューターの中の世界を舞台とし、仮面ライダー555を思わせるようなデザインが美しい映画でした。
せっかくなので、よかったところとんー、なところを書き連ねていきます。
さほどネタバレがあるわけではありませんが、一応追記に。

 ・よかったところ

デザイン。それに尽きます。
夜景(?)に映える黒ベースに光の筋を走らせたコスチューム、鮮やかなギミックを仕込んだ種々の装備や乗り物。
バイク発動シーンは脳髄しびれました。
あと地味に好きなのがパラシュートっぽい装備。虫の羽みたいなデザインしたヤツ。
バトルはやっぱり、バイクバトルがお気に入りです。
そして音楽。ゾクゾクきます。絶妙。

・んー、なところ

ラスボス戦をもっともっと熱くしてくれてもよかったかなー、というところ。
ディスクバトルとかバイクバトルとか個々のアクションはかっこよくて燃えるんですが、最後にガツンと総力戦とかすべてのギミックを使った戦いとかやってもよかったかなーと思います。
あと以前のアバターとの比較ですが、3Dをもっと活かした演出があるかなと思います。
アバターはIMAX3Dを活かすこと前提の映画だったので、遠近や高低を存分に活用してたんですよねえ。

今日はここまで、あでゅ~。

拍手[0回]

PR
フリーエリア

カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
HN:
キッカー
年齢:
32
HP:
性別:
男性
誕生日:
1988/04/09
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]